入院について

診療科目

内科・消化器内科・糖尿病内科・循環器内科・放射線科・リハビリテーション科・漢方婦人科

入院手続

診察の結果、入院が決まりましたら事務窓口で手続を済ませてください。
【健康保険証、事故証明書、福祉医療証、労災現認書、等の提出】

入院時必要物品

印鑑、洗面用具、リハビリシューズ、寝巻き、着替え(リハビリが出来る服)、タオル、ティッシュペーパー(必要に応じオムツ)、入浴セット(シャンプー他)、箸、コップ

付き添いについて

当診療所は原則として、付き添いは必要としません。
しかし、病状によっては医師の指示により、付き添いをお願いする場合があります。
(どうしても付き添いを希望される方に関しては家族室に宿泊可能ですが、事前に事務所に申し出てください。)

食事について
  1. 当診療所は医師と管理栄養士によりカロリー等を計算して病状に適した献立で食事の提供を行っております。
    補食をされる場合には医師の許可を得てください。(詰所に申し出てください)
  2. 付き添いの食事を必要とされる場合は詰所にご相談ください。
入院中の日課
朝  食 7時30分〜  昼  食:12時00分〜  夕  食:18時00分〜
検  温 9時30分
リハビリ 9時00分〜 13時30分〜 (各自リハビリ時間をお知らせ致します)
消  灯 21時00分
面会
  1. 面会時間 10時〜19時
    ※特別の場合を除き時間外のご面会はご遠慮下さい。
    ※面会謝絶の患者さんへのご面会はご遠慮下さい。
  2. 飲酒の上での面会は固くお断り致します。乳幼児はなるべくお連れにならぬ様にお願いします。
  3. ご面会は回診、処置、看護の妨げや患者さんの療養の妨げにならない様30分以内に済ませるようにして下さい。
  4. ご家族の方で医師より患者さんの病状経過の説明を希望される際は、あらかじめ詰所に申し出てください。
  5. ご面会は患者さんの症状などによりお断りすることがありますので、あらかじめご了承下さい。
入院中の心得
  1. 入院中は全て医師、看護師の指示に従って下さい。
  2. 病室内では安静にするため、テレビ、ラジオ等の使用は音量を低くし、他人の迷惑にならぬ様に心掛けて下さい。(必要に応じて、そなえつけのイヤホンをご利用下さい。)
  3. 消灯後は静かにして下さい。
  4. 外出・外泊希望時は詰所まで届けて下さい。
    (看護師が医師の意見を聞き外出・外泊の許可を取ります)
  5. 金銭、貴重品等は紛失しない様に各自で保管して下さい。
    万一、盗難、紛失等事故が生じた場合でも当診療所は一切その責任を負いません。
  6. 病室の壁等に落書き、張り紙は一切禁止致します。
  7. 病院内での宣伝販売行為、宗教活動、飲酒、賭事、その他、他人の迷惑になる事は固く禁じます。
  8. 全館禁煙となります。屋外に喫煙コーナーがございますのでご利用下さい。
  9. 器物を破損したり、寝具を汚染された場合は実費で弁償して頂きます。
  10. 診療所内での犬、猫、小鳥等、動物の飼育は禁止致します。
  11. 病状によっては転室をお願いする場合がありますのでご協力お願い致します。
  12. 玄関の開閉は午前8時30分〜午後7時、この時間以外は出入りをご遠慮下さい。
    時間外に用のある方は職員通用口のインターホンをご利用下さい。
  13. 携帯電話の使用は禁止しています。

※詳細料金については当診療所へお問い合わせ下さい。

診療所内設備

・電  話・・・公衆電話は玄関に設置してあります。
・洗濯機・・・病室の奥にあります
・湯沸室・・・詰所横、食堂にあります
・病  室・・・回復室1、 特別室1、 個室2、 2人部屋2、 4人部屋3
・家族室・・・詰所前にあります。(利用希望時は詰所まで申し出て下さい)

その他

※入院予約につきましては、地域医療相談室にて申し受けいたします。
ご不明の点がありましたら、地域医療相談室までご相談下さい。